転勤族の妻、改め…

転勤族の生活についてはこちらで紹介しておりますが、
ついに、長い転勤生活に終止符を打ち、新たに単身赴任の妻として生活を始めることになりました!
一番の理由はやはり子供が思春期にさしかかったことで、決して私が面倒臭いからではありません。

今回の転勤は夫の会社の部署の統合などで、やむを得ない…ということになってはいるんですが、しかし、夫は以前は外回りだったのが、現在はほぼ内勤なんですよ。
で、出てくる疑問は当然

在宅勤務じゃだめなの??

ってことですよ。

だって、単身赴任のための家電や家具を揃える費用、引っ越し費用、単身赴任手当て、住居手当もろもろ、ぜーんぶ会社持ちなんですよ!すごい金額ですよ。
在宅勤務になれば、それが一切不要で、家族は一緒にいられて、会社も社員も家族もWin_Win_Winじゃないですか!

やっぱり言えないか…。
アットなら社長に言えば在宅勤務にしてもらえるのに。
ていうか、もうすでに全員在宅勤務ですけどね!

さて、子供に単身赴任の件を伝えると

軽いなおい。
旅行と間違えてやしませんか?
このポジティブさなら転校しても大丈夫のような気がしますが、今さら帯同も出来ません。

父だけが旅立つとなると悲しくて泣いちゃうかもと思いフォローすると

ズバッと言われた。
もともと子供が寝てから帰宅し、朝は起きてたり起きてなかったりと平日は顔を合わせることが少なかったんですよね。お父さん行っちゃ嫌だ!なんて反応がなかったのは良かったのか悪かったのか…。ま、軽くショックをうけて夫は旅立ちました。

続く。

スポンサーリンク